FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPら行 ≫ リコリスのフォーンに再会

リコリスのフォーンに再会

 彼岸の時期にぴょこっと咲いてくれる花が欲しくて、数年前に購入した、リコリスのフォーン(Lycoris‘Fawn’、ヒガンバナ属、多年草)。引っ越しのどさくさで、去年は咲かなかったのですが(葉は出ていました)、今年の彼岸の入りに、ぴょこw 以前より花が少なくなった? やせた? 苦労した? みたいな再会でした。

リコリス フォーン

 鉢植えにしていたものを地植えにしたのですが、場所が悪かったかも(小菊の隣ですが、菊が増殖…)。
 秋に葉が出てくるので、雪のないところなら、冬に緑の葉が楽しめます。葉がないときは上に一年草の草花などを植えていても、ちゃんと季節には花を咲かせてくれるので、鉢はきれいに保てます。写真を撮るにも、鉢だと移動できてよかったです…。(花茎が出てくるまで、ちょっと心配しますが…w)

 この花は、彼岸花の城下農園さんから花友達と一緒に通販で購入したものです。こちらのHPを見ると、さまざまな種類があり、目移りがしてしまいます。そのなかから選んだフォーン(fawn)は小鹿の意味のようで、色合いやバンビの目のようなまつ毛がついているから?などと想像しています。
彼岸花の城下農園

また引っ越しだから……鉢にもどろうか…。来年はもっときれいに撮れるかも…。

Comment

Re: こんばんは
編集
Toshiさん、おはようございます。追加なんですが、場合によっては登録名と市場での名前が違う場合もあります。
2013年09月27日(Fri) 06:03
Re: こんばんは
編集
Toshiさん、こんばんは。
こちらの品種は「逗子市の(故)平尾秀一さんが国内外から収集されたり、自身で作出されたものを譲り受けたものがほとんど」ということですので、おそらく平尾様が命名されたのではないかと想像します。
正式名称というのは、品種登録されているかどうかという観点であれば、
農林水産省の品種登録ホームページ
http://www.hinsyu.maff.go.jp/top.html
から、確認できるものということになるかと思いますが、いくつか検索してみたところ、その範囲では登録はなさそうでした。が、品種登録は時間、手間、お金がかかるので、しないことも多いようです。
といった程度のお返事しかできないのですが、よろしいですかね?w
2013年09月27日(Fri) 00:10
こんばんは
編集
リンクの城下農園さんのHPを見てビックリ。
彼岸花の種類がこんなにあったなんて知りませんでした。
ネーミングが面白いのが多いですが、これって正式な和名なんですか?
それとも農園オリジナル名称?
2013年09月26日(Thu) 23:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ