FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●カエル・チョウ・トンボ、etc. ≫ 初めてのヤマカマス

初めてのヤマカマス

 山の枯葉の上に、きれいな黄緑色の物体発見。ウスタビガ(薄手火蛾、薄足袋蛾、学名:Rhodinia fugax、チョウ目ヤママユガ科)の繭、ヤマカマスでした。ブロともさんの大好きな虫の繭です。落ちた枝についていて、もう中身は空っぽでしたが、初めて実物を見つけて、にんまりw

 落ちていたので、ちょっと汚れてますが、、きれいな色でしょ? 長さ、3cmくらいです。
ヤマカマス

 左下の写真のように、繭は糸でしっかり枝につけられています。もう羽化したあとなので、口が開いています。右下は、繭の底(とんがっているほう)。水が溜まらないように開けているという穴があります。
ヤマカマス  ヤマカマス

 ヤマカマス(山叺)というのは、山の叺(藁ムシロで作った袋)ということのようです。
 ウスタビガは「卵の状態で越冬、4月頃に孵化して成長し6月中旬程に繭を作って蛹になる。10月から11月頃に成虫として活動する」(wiki)そうです。成虫は、ブロともさんの記事でご覧いただければと思います。
→こっそりと植物園 ウスタビガの羽化

 蛾は苦手かも、と以前書いたのですが、ウスタビガは例外認定。…実物見たことないけど…。
 来年は、中身の入っているヤマカマスを見つけたいです。

Comment

Re: ゆりかご
編集
payaさん、こんばんは。
きれいですよね、実物をみつけてみたかったので、
ときどき、上を見たりしていたのですが、
思いがけず、落ちてるのをみつけたのでした。
成虫は、丸い模様のところが透明、というところが気に入ってます。
(ブロともさんは、ずっと、ウスタビガを飼っていらっしゃるようですよw)
2013年12月09日(Mon) 17:59
ゆりかご
編集
みたいですね。
ほんとうにきれいな色。好きな色です。
下の方に排水溝をつくるとは、
なかなかやりますねぇ。
蛾は苦手ですが、感心しました。

羽化した蛾をどうされたかが、気になります・・・。
2013年12月09日(Mon) 12:36












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ