FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPら行 ≫ 緑肥? 庭のライムギ

緑肥? 庭のライムギ

 去年の11月に、こんなライムギの写真を撮ってましたので、庭に植えてみた感想のまとめ。すぐ忘れるから…。前の家には2年弱いて、ライムギは2シーズン撒いたのでした…。

 緑肥のつもりで植えたライムギの落ちた穂から、芽が出ています。ちゃんと植えなくても、勝手に生えますw…猫が喜びそうな絵柄…。これが、2年目の11月…。
ライ麦の芽

 1年目、こんな土w 数日前に撒いたライムギが少し芽を出してますが(クリックして画像を大きくするとわかります…)、横を掘ってます。土の表面が白いのは、砂利敷きのトラック駐車場だったから…。砂利は採ったけど、細かい石が残ってて灰色…。ちょっと行くと粘土、もっといけば黒土!w 右側はしばらくのち。ライムギくん、がんばってます(上からヘアリーベッチ、マリーゴールド、ライムギ…、一番手前の斜面は芝生!w)。
ライムギ ライムギ

 こちらのジャガイモの手前もライムギ。土も似たようなもの。撒いてから1か月くらいたったかな…。ライムギくんも苦戦の模様。ひょろひょろの穂が出ています。右側は、もう少し土のいいところ。ライムギくん、元気。
ライムギ ライムギ

 厳しい状況のなか、6月末には穂が出て花が咲きましたが、2mくらいになるはずのライムギくん、1m前後というところ…。場所によってはもっと伸びましたが、やはり、根がどれくらい伸びれるかによるみたい。
ライムギ ライムギ

 ぴゅっと飛んで、こちらは、2年目の収穫w 2年目は何かとバタバタしていたので、手抜きだったけど、麦自体は1年目より立派でした。特に前年の生き残りが…。背も1.5mくらいになったし、実もだいぶしっかり…。こんな束を5つくらい干してるだけですが…w
ライムギ

 ライムギは秋遅くに撒くと、翌年の6-7月くらいに実るよう(北東北)。麦秋って、初夏のことなんだって…。ですが、発芽する温度の範囲がかなり広いので、最初の年、私は雪が消えた4月末から7月くらいまで撒いてました。撒いてから雪が降ったりもしました。発芽自体はするけれど、あまり遅くまいたものは、穂を出さず、、、、翌年伸びてきて、翌7月ごろに実ったみたいw 実ったら枯れるけれど、そうでないと、また伸びてくるっぽい…。
 何月くらいまで撒いたものが穂を出すのかは、、いまいち、はっきりしませんでした。…なにせ、随時種まき状態で…。

 ということで、りっぱに育てたかったら、普通に秋遅くに撒くか、春も5月初めくらいまでがいい、という当然の結論(地域によります)。
 背丈は最終的に1.5m以上になりますが、土があまりにひどいと短いw だけど、一度ライムギを植えたところは、翌年はだいぶマシになりました。手間はかからず、かなり固い土でも、がんばって、それなりに根を伸ばします。土はさっとかける程度(で、よかったです。かけなくても出てきたけど…)。天気にもよると思いますが、だいたい3日で発芽し、10cmくらいになるまでは、私が撒いたどの時期もいっきにピュンという感じ。その後の育ちは温度や土の状態によるもよう…。

 穂は麦らしくて、とてもきれい。緑のうちから。金色になると、もっと(一番いいときの写真がない…)。のどかな気分になりますw

 緑肥というと、緑の肥料?堆肥?ということで、緑の葉をすき込むのが本義?かと思ったけれど、せまい庭だと、すき込むということが、あまり現実的ではありませんでした。ライムギは、ちょっと抜いて浅く混ぜた程度では、元気にまた、生えてきます。ほんとに緑肥にするなら、穂が出る前に機械で粉砕しつつがっつりすき込むみたい。
 ライムギの緑肥効果と言う場合、すき込む以外にも、センチュウの密度の抑制や、直根で土を耕す効果なども入るよう。さらにマルチ、風よけなどの効果もあります。我が家の場合、寒さに強く短期間で緑を見せてくれて、それだけでも、ありがたかったです。

 庭で使う場合には、目隠し、緑や、穂を楽しむ、麦わらを利用する、という感じが現実的。刈り取った穂を干してると、かなり気分いいですw 普通の庭の土だったら、十分育って、しっかり実ってくれます。我が家の庭は、作りたてだったので、縁取り、目隠し、風よけ、にぎやかしのつもりで植えていました。邪魔になったら刈り込んでも抜いてもいいので、気楽。それを緑肥にw

 注意点としては、藁(わら)を利用するときは、穂まで敷かないように…。 さもないと…イチゴのまわりにライムギもしゃもしゃみたいなww …それは、、我が家でしたね…。

 さあ、また新しい庭になった私は、今春もライムギをまくのかな?
 今度は山砂の庭だけど…。


撒いてみたのは、こちらでした。ふつうより発芽が早く、倒伏しにくいもののよう。
薬のため、ちょっと赤い種です。
購入したライムギ

Comment

Re: 沢山
編集
ちしゃ猫さま、おはようございます。
これは、去年までいた家の庭なんですよねw 
今は、また別の家で、また土づくりからですw
土をよくするのに、緑肥がいいかなと、
ライ麦、ヘアリーベッチ、クローバーなど、
種をバンバン撒いていたのでしたw
どれも寒さにも強いし、姿もきれいですから。

ライムギの穂は、きらきらして、とてもきれいです。
育てるのは簡単なのですが、売っている種の単位が多めなので、
ますますバンバン撒いてしまったのでした…w
2014年01月08日(Wed) 03:37
沢山
編集
こんばんは〜
沢山の植物を育てていらっしゃるのですね。
そもそもライ麦は名前を知っていても実際目にする事は・・・
肥料にするなんてもっと知らない事です。
また色々な使い道のある植物ですね。
それもビックリ!!!
ライ麦 優れものです♪
それと美しい穂を持つ植物です^^
2014年01月08日(Wed) 00:54
Re: はなちゃん
編集
はなちゃん、明けましておめでとうございます。

環境が変わったので、ちょっと、様子見中ですw
どこに行ったらいいのか、まだ、よく、わからないんですよね。
地図が必要ww

雪は、積もったり融けたりしているので、
融けたときは、はりきってみたりしてますw
庭仕事は、、土が凍ってると無理ですよねww
さすがに室内に入れたほうがよさそう、という植物があるのですが、
それも、手つかず…
はなちゃんちのような、サンルームがあるといいんですけど…。

知らない植物がたくさんあるので、まずは記録w
でも、すぐ忘れる今日この頃w

お互い、健康第一で、いい年にしましょうw
2014年01月07日(Tue) 17:58
Re: 麦を
編集
payaさん、こんばんはw
わははw 料理はしないんです!w
(料理するほどたくさんでもなかったので。お茶とかにすればよかったかな)
鳥は、食べに来なかった気がします。
時期がほかの餌も多い時期だからかな~?
干していて、よく鳥がつついていたのは、ヒマワリの種のほうでしたねw
巣作りの時期に、藁を運んでいる小鳥はいました。

これは前の庭ですが、なんでも、適当に植えてました。
野菜は、基本、薬味程度…。
とりあえず、土を良くしないとという感じで。
畑仕事は、、苦手w 狭い庭しか持ったことないので、
野菜を作る余裕ができたのは、この庭が初めてでした。
母は上手ですが、畑の土自体が全然違います。
マイ鋤は、持ってますw
へっぴり腰ですw
2014年01月07日(Tue) 17:49
No title
編集
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

雪のせいでブログネタがなくて苦戦中。
きくちゃん、すごく頑張っていますね。

去年はたくさんご訪問いただきありがとうございました。
今年も健康に気を付けてブログ楽しみたいですね。

きくちゃんにとって今年もよい年でありますように。

それにしてもきくちゃんいろいろなお花知ってますね。
2014年01月07日(Tue) 17:47
麦を
編集
いつ食べる話が出てくるのかとワクワクしていたら、
そうじゃなかったのですね(;^ω^A

我が家のインコは燕麦を食べますが、
干してある物を野生の鳥が食べに来ないですか?

それにしても、きくちゃんの畑は種類が沢山ですごいですね。
食べ物よりお花が多いのかな?
畑仕事しているきくちゃんの姿を想像してしまいます(^^)
2014年01月07日(Tue) 13:56












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ