fc2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOP●野菜もやってます… ≫ 自然薯祭りに行ってきましたが…

自然薯祭りに行ってきましたが…

 今日は14℃/3℃、曇り。

 昨日は畑はチラ見だけで、遊んでましたw
 朝からカラオケに行って、帰り道、「芋沢自然薯祭り」をやっていたので、覗いてきました。会場は宇那禰神社の駐車場です。何度か行ったことがあるのですが、自然薯よりも野菜がめあて…。…一度味をしめた小さい(安いw)キウイがないかなと…。

 昨日確認したところ、毎年11月の最終日曜日に催しているそうです。『仙台市芋沢自然薯研究部会』で作っている自然薯の販売等をしています。行った時間がお昼頃だったので、自然薯はだいぶ売れてしまった後でした…w 
jinenjyo_01.jpg

 当日はこんな旗が立って、そばやうどんなどの暖かい食べ物もあります。野菜は反対側でトラック市をやってます。
jinenjyo_02.jpg jinenjyo_03.jpg

 とろろご飯の無料の試食もあり…(当然、いただきました…w)
jinenjyo_04.jpg

 豚汁とかもありますが、、、旦那さんは「焼き鳥が食べたいw」ということで…w(ここでそれ?という感じですが、家にツクネイモも豚汁もあったりする関係上…w 「焼き鳥食べるの、久しぶり~w」とかいいながら…w)
 行った時間が遅くて、野菜はほぼ終了でしたが、ズッキーニが1本50円だったので少し買ったらおまけつきw 近所でも10月くらいまで露地でズッキーニを作っているところがあるそうで、ちょっと探してみたいです。
jinenjyo_05.jpg jinenjyo_06.jpg

 自然薯祭り、偶然通りかかったときに行ってましたが、開催日がわかったので、来年は朝から行ってみようと思いますw

 この後、ズッキーニを手土産に、以前畑を借りていた第二畑の大家さんの家により、ハウスの野菜をちょっと覗いてきました。大家さんは留守で妹さんがいたので断ってからw

 大家さんの家には大きなハウスがいくつかあり、一番通路に近いところをちょっと…。
 今は少人数なので、自宅用の野菜を植えているだけのようですが、ハウスがあると雪を気にせず収穫もできるし、いいですよねw
jinenjyo_07.jpg

 左はたぶんツボミ菜、右はほうれん草かな…w
jinenjyo_08.jpg jinenjyo_09.jpg

 水菜とか(暑くてダレてるようです…w)、、。ピーマンはここで越冬するのかな…。
jinenjyo_10.jpg jinenjyo_11.jpg

 お庭にはいろんな花があるのですが、畑周りの菊の写真だけ撮ってきましたw
 大家さんの家は東南向きの小山の上で、いったいどこまでが敷地なのか、全貌はわかりません。機会があったら、一度、全体を見せてもらいたいと思っています。
jinenjyo_12.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

Comment

Re: MINA さん
編集
MINA さん、今晩はw
へえ~、そんな特別な道具があるんですねw
私は見たことないです…w
長い芋は、掘るのが大変ですよね、折らないようにあの長さですものね。
子供のころの写真に、父と姉と私と、寒そうに並んでる写真があって、それは長芋掘りのときの写真みたいです…w

私は普通の長芋メイン?で子供のころから食べてました。
たまに自然薯を貰ったりもしましたが、ふつうの長芋でもいいような気がしてましたww
はい、とろろご飯は無料、お米はつや姫でしたw
へへw もうね、あっという間に食べてしまうので、かゆくなる暇がない昨今の私…w
2023年11月28日(Tue) 18:22
No title
編集
きくちゃん こんにちは、

自然薯祭りですか~いいですねぇ。
子供の頃父に連れられて自然薯堀りを見た事ありますが…
先っちょが耳かきみたいになった長ーい鉄の棒みたいなので掘るのですよね。

すり鉢を持って母の手伝いをしてだし汁を入れるタイミングを一生懸命覚えましたが…
大人になってからは普通の長いもしか食べた事がありません。
とろろご飯が無料で試食―いいなぁ~
でも口の周りがかゆくなるので緊張するよね。とん汁200円うまそぉ~
2023年11月28日(Tue) 18:01
Re: 駐在おやじ さん
編集
駐在おやじさん、今日はw
はい、焼き鳥もありまして、それを食べてましたねwww
うちの旦那さん、駐在おやじさんと同じ?で、肉大好きなんですよねwww

このイベントのあったあたりは昔から山芋の産地として知られていたみたいです。
それは里山に自然に生えているものを掘っていたりした感じでが、
このイベントは栽培したものを出しています。
近所の農家では、山採りの自然薯を売っているところもあったりします。
2023年11月28日(Tue) 12:43
Re: fukuchan さん
編集
fukuchan さん、今日はw
そちらのほうが、いろんな種類の芋を集めてできそうな感じですよねw
食べ比べとかしたら楽しそうw

「粘りっこ」ですかww 名前もいろいろ付けるものですねw
私は長芋とか自然薯だと掘るのが大変そうなので、ツクネイモというか、丸っこ系のほうがいいなw
ユンボもないし…w
2023年11月28日(Tue) 12:39
Re: おはようございます^^
編集
マリン・ブルー さん、今日はw
そうなんだ、たまにはイベントで地域の人と楽しむのって、いいですよねw

自然薯、私はほとんど食べたことないです。長芋でしたねw
マリン・ブルーさんの昔住んでいたところは、自然が多くて楽しそうですねw
自然薯、粘りますからねwwww はい、とろろ、口の周りにつけると大変ww
子供のころは長芋ですがとろろご飯が好きでしたね、毎日でもよかったw
いくらでも食べられる感じw
2023年11月28日(Tue) 12:36
Re: おはようございます
編集
youkou さん、今日はw
一応、七夕もありますがwww 
やっぱり郊外は田んぼや畑が多いからでしょうかw
いろんなお祭りは主催したりお世話する人がいないと成り立ちませんので、
地元の人がその気にならないと続きませんよね。
お世話していただいている方々に感謝しつつ、お祭り楽しまないとですねw
youkou さんもお世話で大変と思いますが、みなさん、感謝して楽しんでいることと思いますw

ハウスはね、欲しいwww 土地も資材もないけど、欲しいですねw
冬の間の遊び場がないものでww
2023年11月28日(Tue) 12:07
Re: のじさん
編集
のじさん、今日はw
その話、よくわかりますwwwww
実家のあたりは長芋を作っていて、とろろもそれで食べてました。
普通にすりおろして、そのまま醤油をかけて。
ごくまれに自然薯がやってきたときとかは、すり鉢ですったり、みそ汁とかで薄めてとろろを作ってましたが、
私は食べ慣れてないので、普通のほうがいいと思ってました。
それに、奥様が驚いたように、色が変わったりするんですよね…ww
イメージとして、それは古くなってる、って感じなので、印象悪かったですwww
自前のツクネイモは美味しいですwww 白くてきれいだしw
2023年11月28日(Tue) 12:02
No title
編集
焼き鳥も売ってたんですね ^^
うんうん 自然薯も うどんも良いですが やっぱり肉ですかね wwww

自然薯祭りがあるほど 自然薯が有名なんですか?
麦ごはんにかけて食べてみたいですね

でも・・・・ お肉は別腹で wwww

  駐在おやじ
2023年11月28日(Tue) 11:28
No title
編集
自然署祭りがあるのですね。
こちらもやってほしいです。
長芋祭りかな。
昨日かな?昼のNHKの番組で長芋とツクネ芋を掛け合わせた
出来た粘りっこという山芋の特集がありました。
すごく粘りが強くおいしそうです。
長芋をやめて、来年は粘りっこにするかな。
同僚は長芋を1000本くらい植えて、ユンボで掘っています。
リンゴと長芋を送ってくれます。
2023年11月28日(Tue) 09:36
おはようございます^^
編集
 こういうイベントっていいなぁ^^
私の地域の近くでは見かけませんね~

16歳まで住んでいた所は 林があり自然薯が採れ幼少の頃 よく食べていました (^^♪
擦ると餅のようで タレを入れても中々混ざらず大変で 腕がパンパンになった記憶があります
それと その頃は食べると口の周りが 痒くなりましたね^^
2023年11月28日(Tue) 08:49
おはようございます
編集
きくちゃん、おはようございます。

今年は中止になってしまったけど、ずんだ祭りとか自然薯祭りとか食べ物の祭りが多いですね・・ww
私も23日は新嘗祭、25日は春のお田植祭りで植えたもち米で餅つき大会。
昨日は火伏せの神様の「愛宕神社」で昇殿参拝をして、区内6か所の辻札を更新しました。
2年任期の氏子総代の役が解けるまでは大変なんです・・www

ところで、自然薯は妻の姉が契約栽培で作っていて、年に2・3本いただきます。
つくね芋の更に上を行きますね。
ハウスも私にその気さえあれば妻の姉の所に資材がいくらでもあるのに・・・。
ハウスがあると家庭菜園のレベルがぐっと上がりそうですね。
2023年11月28日(Tue) 08:32
No title
編集
きくちゃん、おはようございます。
自然薯掘りを若い時に、同僚の先輩に教わって、冬の間に3年ぐらい自然薯掘りをしたことがあります。
上手く掘れて、家に持ち帰って相方にとろろ汁にしてくれと頼んだら、出し汁も作らずそのまま擦ったら団子に固まり驚いていました。しかも白色のはずが灰汁で色が黒ずんでしまって気味悪がって食べませんでした。
それで、私の3年間の自然薯掘りは終わりました。(笑)
子供の頃の体験が全く違ってました。20代後半の時の話です。😊😊
2023年11月28日(Tue) 07:45
Re: HAL_K さん
編集
HAL_K さん、おはようございますw
私も子供のころから長芋でしたww
でも長芋のとろろだったんですよ~。汁で薄めたりはしないとろろ。卵や納豆も入れたりしてwww
あとは短冊とか、もっと細くすりおろして酢醤油とか。
だから、自然薯はあまり食べたことないです…w
でも長い長芋は大変そうなので、ツクネイモでwww

うちのあたりだと、南東北なので寒さも雪もそれほどではないので、
ハウスがあったら年中なにかしら作れていいんですけどね。。
2023年11月28日(Tue) 05:43
No title
編集
おはようございます HAL_Kです。

こりらでも品種改良をした自然薯を作ってる方が居ます。
山の自然薯も若かりし頃には何度も掘りに行きました。
でも、子供のころから畑で採れてる長芋を短冊に切ったものを食べてたからか、とろろ汁はイマイチなんですよね。
美味しいことは分かるんだけど・・・(笑)
ハウスが1棟あると色んなことができそうですよね。
オイラでは物置にしか使わないんでしょうが(笑)
2023年11月28日(Tue) 05:30
Re: こんばんわ。
編集
ガマ さん、おはようございますw
ハハハw うちも冬はいつも、ハウスがあったらなあ、ですw
場合によっては雪害があったりもしますが、大家さんちは東南向きの極日当たりのいいところで、そういう心配もなさそう。
以前は野菜とかいろいろ売っていたようですが、今は人が減って、ほぼ自給のものだけにしているみたいです。

自然薯祭りは、最近始めたもののようです。
この辺だと月に一度のトラック市とかもあったりします。真冬はお休みですが。
2023年11月28日(Tue) 05:28
Re: 自然薯かぁ。
編集
オグリン♪ さん、おはようございますw
うちの近所だと、ほんとに天然の山採りのを売っているところもあります。
が、(私の感覚だと)恐ろしく高いです…w
一度買ってみましたが、私はふつうの長芋に慣れているので、そんなに特別には思いませんでした。
味は、慣れが大きい気がします。
ここで売っている自然薯は栽培ですが、これも一度買ってみたけど、やっぱり我が家には高いかな…w
今年は自前のツクネイモを作ったら、これが美味しいので、買うより自前で…w
大家さん、貸しているところも広いけど、敷地も広いです。
ほとんど山状態だではありますが。
2023年11月28日(Tue) 05:23
こんばんわ。
編集
ハウスはうらやましいですね。
私も育苗ハウス、葡萄の屋根だけハウス2棟、作業用の農舎として使っている
ハウス1棟がありますが、いずれも栽培用ではありません。5.5mX30mくらい
のでも1棟あると促成栽培、抑制栽培など何でも出来ちゃうんですが。
まあ、無いものねだりは止めておきましょう。

自然薯祭りですか。いいものが残ってますね。
こちらではその手はありません。
2023年11月27日(Mon) 20:56
自然薯かぁ。
編集
久しく食べてないなぁ。
山のヤツ、旨いんでよね、粘りが違うしコクがあります。
栽培モノも悪くはないですよね。
でも、料理するのは大変。

ま、あんまり精力つけてもね。
身体に毒だし(笑)。

お~、大家さん。
大地主なんですね。
2023年11月27日(Mon) 20:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
Calendar
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ