fc2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOP●野菜もやってます… ≫ 他所の畑のイチゴの様子見、雪はセーフ…

他所の畑のイチゴの様子見、雪はセーフ…

 今日は5℃/0℃、雨から曇り。朝方少しだけ雪がちらつきました。
 
 寒いので、畑は収穫だけで、買い物に行く途中、他所の貸し畑の様子を見てきました…w(ネタ探し?w)
 畑に一人だけいたおじさんに、「何か面白いものないですか?w」と聞いてみたら、イチゴの花が咲いているよ、と見せてくれましたw
 はい、こちらのイチゴちゃんw 章姫だそうです。普通に植えていたらツボミが付いたので、ビニールを二重にかけてみたけど、実がなかなか大きくならないと。中の温度計は10℃くらいでした。不織布もかけていて暗いかも、と心配そうに見守ってました。それでも、この時期、楽しみがあっていいですねw なんてことを話してましたw
yamayuki_06.jpg yamayuki_07.jpg

 イチゴは他の方の畑では、切り藁で防寒していたり、マルチも防寒もなしのところもあり、いろいろ。
 ほかにはリーフレタスやホウレン草などの葉ものがいろんな成長段階でありました。
yamayuki_08.jpg yamayuki_09.jpg

 一か所だけビニールをかけたミニトマトがまだありましたが、花は咲いていたけど、実はもう色づかないようです。
yamayuki_10.jpg yamayuki_11.jpg

 ほかのトンネルはたぶんキャベツみたいで防虫ネットみたいでした。あとはタマネギ、ニンニク、白菜、大根などが。
 おじさんに、ビニールかけていたらレタスは越冬できるかな?と聞いてみたら、やってみたことあったけど、枯れたとのこと…w
yamayuki_12.jpg yamayuki_13.jpg

 ブロ友さんたちがけっこうイチゴを作っているので、私も植えたいけど、実は一度やってやめてます…w 最初、庭に植えていたものを畑に持って行ったんですけどね…w
 その名残のイチゴが庭で小さな実を付けていましたw これは白い四季成り性のあるイチゴなので、いつもこの時期、こんな感じです…。2015年に入手したものでしたね…(→白いイチゴちゃんと迎える冬)。
yamayuki_14.jpg yamayuki_15.jpg


 今日は冷え込んで山の雪の様子がおもしろかったので、すいませんが、ここから下は、似たような写真です…w
 10時ごろ、畑に行く途中。北西にあるお山の頂上は雲で見えないけど、右のほうに見える裾野が白い…。
yamayuki_01.jpg

 買い物帰りのお昼ごろ、ちょっと離れた団地からお山方向を見ると、周りのお山も白っぽい。
yamayuki_02.jpg

 アップで見るとこんな感じで、すぐそこまで雪が迫ってきてる感じ。
yamayuki_03.jpg

 我が家のある団地からお山を見たところ。
yamayuki_04.jpg

 アップで。当初の予報だと昨夜から今日の日中は雪ということで、覚悟していたけど、実際には朝ちらついた程度で済んで、雪はお山で止まったみたいな感じです。あー、助かった。タイヤ交換とかはだいぶ前に済んで、昨日はスノースコップを出したりしてました…。
yamayuki_05.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

Comment

Re: おはようございます
編集
youkou さん、今日はw
近所でも露地のトマトがまだあるところがありましたが、何も被せてないと、
やっぱり、黒くなって枯れてましたね…w
ミニトマトはけっこう緑がきれいだと、惜しいですよね。
私も場所があったら、なるべく長く置きたいものの一つですw

イチゴちゃんはハウスでも加温してやってるようなので、ビニールだけだと、なかなかですよね。
私の見た畑の人も、カラスやハクビシン対策も兼ねているといってました。
冬だと余計、ほかにいいものないから美味しそうに見えそうだし…w
多少なりとも早めに収穫出来ればいいかな、という感じでも、楽しそうでしたw
2023年12月02日(Sat) 13:56
おはようございます
編集
きくちゃん、おはようございます。

私みたいな人がいましたね。
ミニトマトも霜なら何とかなっても、氷点下の気温では葉っぱが完全に枯れだします。
青い実も水風船のようにパンパンになって、下にボロボロ落ちてきます。
氷点下2度の前日に、少しでも色付いたのは全部収穫して、暖かい室内に置いてます。

イチゴは私の本家でも一昨年まで栽培していて、そのハウスの脇をウォーキングで通る時よく見ていました。
クリスマス前の収穫を目指して栽培していたけど、中に子トンネルで石油ストーブが入ってたね。
端には養蜂家からのレンタルの巣箱、ハクビシン対策も色々していたようだ。
寒い間の毎日の管理だから、泊りでどこかへ行くなんて出来ないって笑っていた。
私も年内最後のイチゴの手入れをしたけど、葉っぱ6枚、脇芽6個以内、当然ランナーや花芽はカットです・・www
2023年12月02日(Sat) 07:07
Re: 駐在おやじ さん
編集
駐在おやじ さん、今日はw
はい、駐在おやじさんの説明でよろしいのではと思いますw
写真のものは、ビニールハウスだったらいいんですが、普通、貸し畑とかだと、ハウス作ったりできませんよね?w
露地だと基本、春に収穫するように栽培してますw 
ここでは蕾ができたので、少し暖かくしてみたというところ。

クリスマスとかに出しているイチゴは、夏に暗い冷蔵庫に入れて人工的に冬を作り、
それを暖かいハウスに持ってきて春と思わせるみたいです。
それなりの施設設備がないと、難しいですw
2023年12月01日(Fri) 16:00
No title
編集
イチゴ ハウスじゃなく ビニールをかぶせて育てるんですね
つい先日 イチゴの話が会社で出て 基本的には春の果物だよって 教えてあげました。 ← 合ってますよね?
でも 1年で一番イチゴがでるのが クリスマス時期だから ハウス栽培とかで この時期に合わせて作ってるんだよ って ← 合ってますよね

こんな理論的に 説得力ある説明したんですが とうの本人少し不安です www

  駐在おやじ
2023年12月01日(Fri) 13:17
Re: fukuchan さん
編集
fukuchan さん、おはようございますw
イチゴハウスに蜂を貸す、って、いい取引のような?w
蜂はイチゴの蜜を吸ったり花粉を貰ったりしつつ授粉するわけですよね?
fukuchan さんも貸し出してみたらだめ?w

こちらも雲いっぱいでも隙間から日が差したり、降ったり、変な天気です。
今年はずっと雲が多い年だった気がします。
トマトは、、、もう無理じゃないかな…w
2023年12月01日(Fri) 09:01
Re: のじさん
編集
のじさん、おはようございますw
年内採りの実験栽培、かなり期待できそうですよねw
クリスマスのイチゴはすごく高いので、買おうかどうしようか悩みます…w
でもイチゴがあるかないかでケーキの見栄えがだいぶ違うんですよね。
露地のもののほうが、味的にはいいような気がしますがw

ザルいっぱいのイチゴ、いいですね~wwww
目に浮かんでしまいました…w
イチゴって、旬の時期でもそれほど値下がりしないから、なかなか食べられません。。
2023年12月01日(Fri) 08:58
Re: HAL_K さん
編集
HAL_K さん、おはようございますw
イチゴ沼か~~~~w
なんか想像しちゃいます。一度、イチゴを作ったのですが、その後、どんどんランナーが伸びて、
一帯がイチゴだらけになって…。でも苗は2つめとか3つめくらいの株がいいとかやってると、畑が狭いので、
割り当ての場所をはみだしたりして…。。。場所に制限がないとなったら、どうなるか。。
それにしても最低50株か…。ノルマが厳しいですね…w
2023年12月01日(Fri) 08:53
No title
編集
私もイチゴを作っていましたが、やめました。
ミツバチが受粉するとイチゴは大きくなります。
蜂仲間はイチゴハウスに蜂を5万で貸しています
山は雪が降ってるらしいですが、当地は平地なので
毎日、鉛色の空に、急に青空が出たりします。
そしたら虹が出ますよ。
トマトが赤くなりません。
2023年12月01日(Fri) 07:57
No title
編集
きくちゃん、おはようございます。
章姫は、私も露地栽培で作ってます。本命が露地栽培です。
年内採りは、実験栽培です。無加温のミニハウスと3重トンネルでどこまで育てられるのかの実験栽培です。冬に霜が降りないような温暖な地域でのブロ友さんの栽培を真似して、千葉県ではどうかという感じです。
本命の露地栽培は、5月から6月に毎日イチゴを収穫して食べようとの挑戦です。こちらは、同じような気候の地域で、毎日ザルにいっぱいの収穫をしているHAL_Kさんの真似をしています。😊😊
2023年12月01日(Fri) 05:56
No title
編集
おはようございます HAL_Kです。

雪がちらつきましたか。
山が白くなってきていよいよ真冬が迫ってきてますね。
オイラんちではイチゴだけは催促されるので作らざるを得ません。
寒さに当てるので小さい苗は枯れてしまうことがありますが。そこそこ育ってれば大丈夫ですね。
イチゴはそれなりの量を採ろうと思うと最低でも50株ほど作る必要があり、苗を買うとかなりの出費になります。
だから自分で苗作りをするのですが、イチゴ沼の始まりですね(笑)
一年中どこかにイチゴがあって、一年中なにかしら手間をかけることになります(泣)
2023年12月01日(Fri) 05:51
Re: うわぁ~、苺ちゃん。
編集
オグリン♪ さん、おはようございますw
イチゴって、なんか、こころが弾みますよねww
寒さに強いので、冬も緑だし、実は赤くてかわいいし。

昨日は大きな雪が舞ってる時間もあり、霙もありでしたが、曇りに落ち着きましたw
12月も暖かめといってたので、期待w
2023年12月01日(Fri) 04:14
うわぁ~、苺ちゃん。
編集
へぇ~、この時期に苺ね。
確かに珍しいですね。

雪、そろそろですね。
こちらは霙ばかりです。
積雪はしばらく先のようですが・・・。
2023年12月01日(Fri) 00:15
Re: MINA さん
編集
MINA さん、今晩はw
はい、偵察www
なにか面白いもの植えてないかとか、面白い仕掛けしてないかとか、気になってw
ここはイチゴを育てている方が、けっこう多いんですよね。

庭にはイチゴが3種類くらいあるので、時期になるとちょっとは食べられます…w
寒さに強いのが、いいところw
お山を見て天気を占ってたりしますw
うちは雪の多い地域との境目みたいなところにあるので、予報が難しいです。
雪といっても降らなかったり、降らないといって降ったり…。
2023年11月30日(Thu) 19:06
No title
編集
こんばんは、

今日は偵察?でしたかー
でもこれって大事よね、
同じような土地だからこそヒントになる事もあるだろうし…

お庭の苺、結構頑張ってるのね♪こんなの見ると嬉しくなっちゃう~
紅葉の向こうの山々はもうすっかり冬ですね。
2023年11月30日(Thu) 18:37












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
Calendar
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ