FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPか行 ≫ キリの蕾は準備中

キリの蕾は準備中

 イイギリ関連?で、キリ(桐、学名: Paulownia tomentosa、キリ科キリ属、落葉広葉樹)を思い出して、見に行くと、お! もう蕾が付いていました。実もところどころに残ってますが、、カラカラですねw

 一応…イイギリとは違って、上向きについています。そろそろ、この絵柄を脱したい…。
キリの蕾

 蕾は高いところにしかないので、、落っこちていた蕾を見てみると…なんだか茶色いフェルトにくるまれているようで、暖かそう…。これから本格的な寒さですからね…。
 右側は、これも落ちていた去年の実です。胡桃くらいの大きさですが、中には、もう種はないです…。
キリの蕾  桐の実

 こちらは去年の5月下旬に撮っていた花。素敵な色合いです。
キリの花

 それにしても、これから5月まで咲かないっていうことは……キリって、なんだか蕾の期間が長すぎない?

 キリは昔から家紋や箪笥、下駄などでお馴染みだったと思うのですが、、大きくなるのが早くて邪魔にされるのか、ずいぶん目につく木の数が減った気がします。公園とかにもないし、流行の木じゃないっていうことですかね…。なんとはなしに風格があっていいのに…。なんてったって花札の12月??w

Comment

Re: つぼさんごさま
編集
おはようございます。
キリは狂いが少なく、軽く、湿気を防ぎ、防虫効果のある成分も少し含んでいるそうで、
箪笥にはぴったりみたいです。熱伝導率が低く燃えにくいという性質も
火事が多かった江戸時代には、評価されていたようです。
私の郷里に有名な箪笥がありますが、外は欅でも内貼りはキリにしているようです。
(お高いので、私は見たことしかないですがww)

東北自動車道を花の時期に通ると、フジがたくさん咲いていて、
同じような色の桐の花が、ぽつぽつと見られます。
2014年01月04日(Sat) 05:10
No title
編集
こんにちは。
車で走っていると桐の木を見かける時があります。
近くで見ると花の美しさが分かりますね~。
桐の箪笥は高価ですよね~虫が付かないと聞きましたが、どうなんでしょうか~。
2014年01月03日(Fri) 16:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ