切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP●コケ・シダ・キノコ ≫ トキワシノブは逃走中?

トキワシノブは逃走中?

 先日来、シダにもちょこっと興味が出てきたので、長年放置のトキワシノブ(常盤忍、学名:Humata tyermannii(=Davallia tyermannii)、シノブ科キクシノブ属、常緑性シダ)を、見直してみました。と、、、あ、、逃げる気か…。

 数年前に小さいのを入手し、その後ミズゴケでコケ玉モドキにして、、乾くから鉢の上に乗っけて…そのままにしていたら、こんなことに…。銅線でコケ玉作る人もいるんですね…w 鉢の外には楽しい世界があると思ってる?
トキワシノブ

 湿気っているのでふわふわ感が足りませんが、毛深い根茎はかわいいといえば、かわいいです。その手をはがすのって、もしかして、イジワル? この根茎、根っこ玉をよく見ると、うろこ状??
トキワシノブ  トキワシノブ

 トキワシノブは耐寒性も耐陰性もある手間のかからない植物ですが、冬落葉性のシノブに比べ寒さに弱いらしく、霜に当たると枯れるとの記事を見ました。が、我が家では露地で雪をかぶっても凍っても耐えているみたい…。一応、木の下だけど…。
 去年の夏は日当たりに置いて、気が付いた時しか水をあげなかったから、葉が大きくなれず枯れていたし…。

 毛深い根茎は、これで木の上などに絡みつくようです。シダだから、水分キープ用に自前で補強うろこ&断熱パッキングを用意しているのかなw なんだか、ホースみたいにも見えてきます。

 この寒さをしのいだら、根っこ玉をほぐして、仕立て直さないと、いけません…。山ほどコケ玉が作れそう…。

 一方こちらは、室内でぬくぬくと育っている100均のシノブ…。去年の12月に買ったばかりですが、この時期も葉があるところをみると、ネットで言われているように、園芸でダバリアと呼ばれている常緑性のもので、落葉性のシノブとは別物のよう。葉はトキワシノブより柔らかです。根茎はこれから伸びてくるもよう。
ダバリア?  ダバリア?

Comment

Re: 今夜は
編集
payaさん、おはようございます。
シダって、ほんとに、よくわかりませんww
まずは、わかりやすいのから、ちょっとずつw

石垣とかに、いろんなシダが生えてたりするので、
ああいうのから、が、いいかなw
今日は、私がわからないキクがえし?ww
2014年01月18日(Sat) 04:59
今夜は
編集
たまたま私もシダを載せてました。
シダは難し~e-330
葉っぱの形がそっくりで、なるほど常緑かそうじゃないかとか
特性がわかってないと迷いそうですね(>_<)

トキワシノブの根茎は、ふわふわで気持ちよさそう。
先だってのタンポポみたいに
こちらも動物ちっくですね。
2014年01月18日(Sat) 00:03












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ