FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●コケ・シダ・キノコ ≫ コケの胞子体、抹茶入り…

コケの胞子体、抹茶入り…

 お寺の飛び石の間のコケがなんだか、白っぽい帽子をかぶっていました。このコケは、たぶん、コスギゴケ(学名:Pogonatum inflexum (Lindb.) Lac.、スギゴケ科)、ではないかと…。人里でふつうに見られるコケのよう。

 コケから伸び出しているのは、胞子体というものらしいです…。だから、これは雌株。とんがり帽子がついてて、それに白い毛付きのカバーがかかっているようです。白いカバーは、、なくなったりもしています。
胞子体

 頭の毛におおわれた部分は5mmくらいあるので、石の隙間から出て、けっこう目立っています。カバーのない胞子体を見ると、、とんがり帽をとってみたくなります…。ですよね?w 結局ひっぱって、とってみたら…壺の中には緑色の抹茶みたいな粉(たぶん胞子)が、入っていました…。たっぷりだな…。 ボケてますが、、なにしろ風が冷たい…。手にしもやけができそうで痛いのでした…。
胞子体  胞子体

 胞子体が出ているコケは、ほかにも見かけるのですが、なんというコケかわからず、結局このコケが一番わかりやすかったので…。でも、違っているかも…。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ