FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPさ行 ≫ セイタカくんは、綿帽子

セイタカくんは、綿帽子

 一週間くらい前に撮りました。冬の田んぼの端や野原の、セイタカアワダチソウ(背高泡立草、学名:Solidago canadensis var. scabra または Solidago altissima、キク科アキノキリンソウ属、多年草)の姿は、綿毛で膨れて、ぼんやりした輪郭が、さびしい、おばけのようでもありますが、なんだか、ほのぼの感も…。

 ほ~ら、暖かいとんがり帽みたいでもあるでしょう?w
セイタカアワダチソウ

 綿毛の先には1mmくらいの種がついているわけですが、それが飛んだあとには、飾りのようなガクが残り、くっきりした輪郭を取り戻してほっとしているよう…。
セイタカアワダチソウ  セイタカアワダチソウ

 お役目、ご苦労さまでした…。

関連記事:
セイタカアワダチソウ

Comment

Re: ふかふか~
編集
payaさん、おはようございますw
この綿毛は、できたばかりのころは、もっともこもこで、
もこもこ放大で、のっそりしているけど、
だんだん、ちょっとすっきりしてくる感じですよね。
たまたま、上に雪が少し乗ったら、
冬の空との境界がわかりやすくなっていたのでしたw
2014年01月29日(Wed) 01:19
ふかふか~
編集
暖をとるための冠毛ではないのに、
こうして見てみると暖かそうに見えて、
枯れてしまった体を温めているように見えますね。

花が終った後のセイタカアワダチソウを
こんなにじっくり見たことなかったです。
冬の植物も愛おしいね(^^*)
2014年01月28日(Tue) 22:46












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ