切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPた行 ≫ 赤、白、黄色のツメクサくん

赤、白、黄色のツメクサくん

 というタイトルを付けておいて申し訳ございませんが、黄色のコメツブツメクサ(米粒詰草、別名:コゴメツメクサ(小米詰草)、キバナツメクサ(黄花詰草)、学名: Trifolium dubium、マメ科シャジクソウ属、1年草)が、メイン…。
 あちこちにあるようですが、私は初めて気が付きました…。

 河原の土手に咲いていた、小さな黄色い花…。シロツメクサを小さくしたような花です…。
コメツブツメクサ

 どれくらい小さいかというと、米粒くらい……より、ちょっと大きいかも…。いっしょにキュウリグサが咲いていたので、わかるかな…。
コメツブツメクサ

 キュウリグサでだめなら、タンポポと比べてみてね…。枯草が邪魔しているけど、一面に咲いていると、にぎやか…。
コメツブツメクサ

 わかりにくい画像ですみませんが、1本、土手の芝の上に抜かせていただきました…。こんな感じで根を入れない全長は15cmくらいでしょうか。三つ葉なんだけれど、根から出ている葉はありません。根はあまり長くない…。
コメツブツメクサ

 コメツブツメクサは花盛りですが、シロツメクサ(白詰草、学名:Trifolium repens、マメ科シャジクソウ属、多年草)は咲き始めたばかり…。
シロツメクサ  シロツメクサ

 アカツメクサ(ムラサキツメクサ、学名:Trifolium pratense、マメ科シャジクソウ属、多年草)も、土手で咲いているのを見つけたのは、まだ2株だけでした…。葉はだいぶ伸びているけれど、花茎は短い…。
アカツメクサ  アカツメクサ

 シロツメクサやアカツメクサは牧草として導入されたものが帰化したようですが(シロツメクサはパッキングでやってきたものもあるでしょうが)、コメツブツメクサは、どうやってきたのかな? と思ったけれど、わかりませんでした…。「ヨーロッパ - 西アジア原産で、日本では1930年代に確認された」(wiki)そうです。

 ところで三つ葉といえばアイルランドを思い出します(思い出してください)が、アイルランドの国花はシャムロック…。これは、葉が三枚の植物を広く意味し、コメツブツメクサやカタバミなども含まれているそう。聖パトリックの日にアイルランド人が付けている三つ葉はクローバーとは限らないようです…。(3枚の葉が三位一体を表している、と聖パトリックが説いたそうで…)

 コメツブツメクサの英名はsuckling clover、直訳すると、哺乳クローバー?………赤ちゃんクローバーでいいのかな…。クローバーの花色、白や赤が基本と思っていたけど、黄色いものも、いろいろ、あったりしたのでした…。

 ということで、三つ葉、ツメクサ、クローバー、シャムロックなど、同じものを含んだり含まなかったりする単語の意味が気になった(けど、中途半端に終わる…)記事なのでした……。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
こんばんは~。
クローバーとかツメクサっていう響き、
なんだか子供に似合うような、楽しい響きですよねw
幸せなイメージだったりして…w
2014年05月03日(Sat) 23:07
No title
編集
黄色い小さいのはたくさん咲いてるー
ツメ草だったんですね。

てかクローバーネタかぶった(汗
2014年05月03日(Sat) 21:07
Re: コメント返しではありません(へへへ)
編集
marukeiさん、おはようございます。
キュウリグサはファンが多いですよね、私も好きな色ですw
といいつつ、春の黄色い花は元気が出る色だな~などと思ったのでしたw
昨日は小さな花ばかり見ていて、近眼なのに見にくくて…w
だけど、きれいに創られているものだと感心…。
いい季節です、散歩、楽しみましょうw
2014年05月03日(Sat) 09:11
Re: みーさん
編集
みーさん、おはようございます。
ヤギさん、この季節はおいしいものがたくさんで、
目移りしていそうw
私も食べられそうなものを探しにさまよってたりして…。
(セリ摘みはしたんですけど、山菜が見つからず…)
2014年05月03日(Sat) 09:06
コメント返しではありません(へへへ)
編集
大好きなキュウリグサ・・・わかります、花の色が好きです。
コメツブツユクサ・・・撮るのが難しい花、田んぼの斜面に群れ咲いています。
これからはツメクサに蝶が舞う季節、散歩が楽しくなります。
2014年05月03日(Sat) 07:41
No title
編集
コゴメツメクサは小さ過ぎてヤギさんもちょっと食べにくそう・・
増え過ぎるので雑草として抜くのも大変かな。
ツメ草も葉の色や花色も何種類もあってそれぞれきれいですが
なんせ食欲旺盛の山羊君。何でもかじってくれます。
と言っても、この季節、草たちの生長がとっても早くて、とても食べ切れそうに
ありませんが(^_^.)
2014年05月03日(Sat) 07:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ