FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPか行 ≫ ライスシャワーのようなコゴメウツギ

ライスシャワーのようなコゴメウツギ

 今日は~ウツギという木の記事を2つアップしています。

 コゴメウツギ(小米空木、学名:Stephanandra incisa、バラ科コゴメウツギ属、落葉低木)の木は何度も見たことがあったのですが、いつも道路沿いで、刈られていて小さな木でした。花よりはむしろ、赤い若い枝と、少しモミジのような葉のほうが気になっていたかも…。だけど、名前すら知らないままでした。
 今年は、大きな木を見つけました。

 1つの花は5mmちょっとで、木によって花付はだいぶ違います。この木は1つの花序にたくさんの花を付けていました。花は、長い花弁と短い花弁を交互につけているように見えますが、短い花弁のようなものは萼…。バラ科だから、5弁です。
コゴメウツギ

 米が砕けたのが小米だそうですが、丸い蕾のときから、粒々がきれいです。黄色い蕊と蜜が目立つ花が咲き出すと、つやつやしたコメツブが柔らかく華やぎます。
コゴメウツギ

 しだれた枝から、規則的に伸びた小さな枝先や葉腋に花を付けています。
コゴメウツギ

 今年見つけた木は、たぶんコゴメウツギのMax。何本か木が並んでいたのかも…。高さは2.5m以上もありそうでした。…したれた枝の樹高って、どうやって測るんだろう…伸ばしたところ?
 こんな花盛りの枝が、山の斜面に5m以上も続いていたので、何度も枝の下をくぐっては、見上げてしまったのでした。
コゴメウツギ

 そしたら、ちょっと、蜘蛛の巣がつきました…。


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: 花嫁さん
編集
payaさん、こんばんは~。
いやあ、蜘蛛の巣、多少つけてても邪魔になりません!?

私の場合は、たいがい目的が決まってなかったりしてw
行き当たりばったりなので、なにもめぼしいものがないことも…。
この時期はなにかしら見つかりますけど。
木は、コゴメウツギのようなのならいいけど、高いと厳しいですよねw
2014年06月02日(Mon) 23:28
花嫁さん
編集
蜘蛛の巣のベールですか?
う~む・・・確かにレース状。
外れ難いのが難点ですねe-263

ウツギも色々ありますね~
コゴメウツギかぁ・・・とっても綺麗(*^_^*)
こんなに綺麗なら、
折角色んなウツギがあったから、
(エゴノキもあったのになぁ・・・)
もっとゆっくり木も見てくればよかったと後悔です。
目的地まで、車でピュ~ン!!が多くてねぇ。
で、カメラを忘れてるのに、
既に遠くまで来ている・・・と。

それにしても、
ライスシャワーとは、ピッタリな形容ですね。
きくちゃん流石ですd(゚-^*) ナイス♪
2014年06月02日(Mon) 22:09
Re: 琴音さん
編集
琴音さん、こんばんは~。
ご丁寧にありがとうございます。
お役に立てたら、うれしいですw
2014年06月02日(Mon) 19:37
Re: 一度
編集
witchkingさん、こんばんは~。
コゴメウツギ、けっこうふつうにありますw
前に住んでいたところでも…そこも半分山か…w
わりと人里にあるので、刈られていることが多い気がします。
こんなに大きくなってるのは、記憶にないかも…。
(記憶はすでに、摩耗してるかも…)
2014年06月02日(Mon) 19:34
No title
編集
ご訪問・コメント、ありがとうございました!
教えて頂けて、嬉しいです。
とり急ぎ、御礼まで。
2014年06月02日(Mon) 17:52
一度
編集
一度だけ見たことがあります。山奥でw
なかなか次の機会がない…
ひとつひとつの花の形がとても可愛らしくて大好きです。

しかしこれは大きな木ですね。
花もたくさん。
何度もくぐりたくなるのわかります~
2014年06月02日(Mon) 09:07












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ