FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOPた行 ≫ どっちが似てる? 白いトラノオ2種

どっちが似てる? 白いトラノオ2種

 庭に咲いているカクトラノオ(角虎の尾、学名:Physostegia virginiana、別名:フィソステギア、カクトラノオ、ハナトラノオ、シソ科多年草)の白花です。茎が四角く、花は四角の平らな面についているため、上から見ると4列になっているのがわかります。蕾の様子が、なんだか未熟なトウモロコシのように見えます。穂がまっすぐなので、それほどトラノオ感はありません。(ピンクの種類もありますが、白が好きです。)

カクトラノオ1  カクトラノオ2  カクトラノオ/上から

 林の下に咲いていたオカトラノオ(丘虎の尾、学名:Lysimachia clethroides、サクラソウ科オカトラノオ属多年草)です。花房がみんな同じ方向になびいて、曲線がかっこいいです。群生していると、ちょうどよく尻尾が分散しているようで、虎の尾勝負では、オカトラノオが圧勝かな。

オカトラノオ1  オカトラノオ2

 その後、山の蓮池のそばの湿地で、やせた?ヌマトラノオ(沼虎の尾、学名:Lysimachia fortunei、サクラソウ科オカトラノオ属多年草)を見つけたので、追記します。オカトラノオより少し小ぶりで、花穂がまっすぐ、葉っぱの幅が狭いです。水辺に生えてます。(2013/07/22)

ヌマトラノオ1  ヌマトラノオ2

 オカトラノオとヌマトラノオの雑種、イヌヌマトラノオというのがあり、ヌマトラノオの花穂が垂れたようなもの(おオカトラノオの葉っぱが細いもの?)、らしいので、気をつけてみたいと思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ