FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●園芸作業 ≫ 根は下に伸びる、とは限らない…

根は下に伸びる、とは限らない…

 かなり前から、冬越し準備中ですが、まだ終わっていません…。土の準備に手間取ってます…。それはね、我が家の土が厳しいからなんですが、モミジの根っこ問題に対応する必要があるためで…。

 突然ですが、こちら、6月に撒いたジニアの発芽時の様子です…。白く伸びているのは根です…。この時期は空中湿度が高かったので、2日くらいで発芽し、根がぴょーんと空中に伸び、驚いたものでした…。
ジニアの発芽

 ジニアと比べても仕方ないかもですが、根って、いろいろな物理的条件に合せて、伸びやすい方向に伸びるんでしょう…。近所の緑道の木の根も、下じゃなく横に伸びてたりします…。下にも伸びているんでしょうが、そちらが順調に行けないらしく、地表近くを這って、アスファルトが割れています…。
緑道の木の根

 我が家でも、先日記事にしたモミジに、同様のことが起こっていたりします。
 アスファルトはないんですが、横に伸びたモミジの根は、家の境界の擁壁まで地表近くを走り、そこから敷地の縁をたどり、雨水のマスの隙間からマスに入り、雨樋の穴を見つけ、雨樋を1.5mほど遡ったところで御用?となりました。今年の春に雨樋が詰まって、軒先から水がどぼどぼとなり、人を頼んでみたら、そんなことで…。

 モミジは雨樋から4~5mは離れているのに、なんで地中にもぐらないで、そういうことになるの?ということで、地面を掘ってみると、我が家の土は何度か書いてますが、砂ときどき粘土、だったりします。今回1m近く掘ってみたけど、砂の底に白っぽい砂岩?みたいのがあったりして…。砂のところには、ほとんど根は回っていませんでした。根だけでなく、生命のきざし?が見えないんですけどね…w
庭の土掘り  庭の土掘り

 思うに、砂は保水性も保肥性もないので、根は少しは風化物があって水分のある地表を走り、雨水升の水分を見つけ、水が流れてくる樋へと辿って行ったのではと考えられます…。
うちは築25年の中古だったんですけど、庭には草もあまり生えてなかったりして…ww

 去年は、家に近づきすぎている根をだいぶ切り、モミジ周辺に落ち葉を埋めたり、幹の周辺にマルチングしたり、といったことをしたのですが、冬近くに引っ越してきたこともあり、たいしたことはできませんでした。

 そこで今年は、より抜本的?な対策をということで、モミジの周辺の土を幅50cm深さ80cmほど、ぐるっと掘って、そこに松葉やら落ち葉やらを入れて、こねこねして、埋め戻すということをやってみてます。…モミジの真下や至近距離は、掘りにくいし、資材はタダで入手できるものということで…。
土に松葉

 砂は掘って埋め戻すだけだと、また掘る前と同じ状態みたいだから、松葉や落ち葉で隙間を作っているつもり…。水分も含むだろうし、そのうち腐葉土になるだろうし…。松葉は腐葉土になりにくいけど、隙間をしばらくキープする役をするのではないかと…。これでモミジも私も気持ちよく暮らせるといいのですが…。

 で、作業は終了したかというと、まだ少し残ってますw …だから、画像も、これまで…w


ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: 根っこ
編集
suzuさん、こんばんは。
やっぱり、雨水枡ですかw
ちゃんと水の流れに沿っていくんですよね。
土作りも兼ねているので、今年は真剣に掘ってますが、来年からは楽したいww
松葉、良さそうなことネットでも見たので、期待w
2014年11月20日(Thu) 16:56
根っこ
編集
我が家の経っている場所は、庭を掘ると瓦礫がゴロゴロの造成地で、ハナミズキの根っこが地表を這っています。他の木も同じだけど(^_^;)
なので、同じように雨水枡に根っこが入り込んでいます。たまにはのぞいて根っこを撤去します。
松葉だったと思いますが、松葉を腐葉土にすると水持ちのいい品質の良い腐葉土になると聞いたことがありますよ。根気よくですよね。

2014年11月20日(Thu) 07:55












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ