FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPま行 ≫ ハゲてるみたい? モナルダ

ハゲてるみたい? モナルダ

 今日は一日梅雨の豪雨、最高気温23度の予報なので……先日晴れの日に撮っておいたモナルダ(学名:Manarda sp. 、英名:Beebalm、別名:ベルガモット、シソ科モナルダ属耐寒性多年草)のスノーメイデン(Snow maiden)の写真です。
 去年、ポット苗で購入し、地植えにしたら、1年でだいぶ大株になり、ハチがよくやってきます。

モナルダの花  モナルダ(今年)  モナルダ(去年)

 モナルダは、花型から松明花(タイマツバナ)ともいいますが、子供のころ、家の庭に赤いモナルダがあり、タイマツバナと呼んでいたものと、大きくなって園芸店で見た紫のモナルダが花色は違うけど同じものとは、一瞬わかりませんでした。なぜなら、タイマツバナは、庭でわさわさになっていたし、花ももっとワイルドな感じだったので、ポット苗の小じゃれたモナルダとは別物に見えたので。

 ということで、赤は私にはありがたみが少ない(ごめんね)ので、白にしました。

 去年、お友達が紫のモナルダの切り花をくれたのを、花瓶に入れていたら根が出てきました。喜んで庭に植えたのですが、、、小さすぎたのか、春に私が掘ってしまったのか、行方知れずで残念です。挿し木は楽そうですね。日向の風通しのよいところなら、病虫害は気にならない世話のかからない、いい植物です。

 ハーブとしてはかんきつ類のベルガモットの香りと似ているのでベルガモットというようですが、葉っぱを嗅いでみまると、シソっぽい?w


 咲きすすんだ花のアップは、ハゲてるようですが、最初からではありません。頂上から咲きだすんですよね…。
 小っちゃい花がまだあったので、追加。ちょっとうどん粉ついてる。。

モナルダの花アップ

備考:開花期:7月~8月、草丈:約100cm、適地:日当たりと風通しのよい場所(日向から半日陰)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ