切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPさ行 ≫ 甘くなかった? スイートメキシカンハーブの越冬

甘くなかった? スイートメキシカンハーブの越冬

 春も近づきつつあるようですが(と、書いたら、今朝は雪がもさもさ…)、我が家の越冬部屋では、枯れちゃったみたいな植物がいくつか…。その1つが、スイートメキシカンハーブ リッピア(学名: Lippia dulcis、クマツヅラ科イワダレソウ属、常緑多年生)だったりします…。

*ラベルではスイートメキシカンハーブとなっていたけど、スイートハーブメキシカンとかメキシカンスイートハーブとか、いろいろに呼ばれているみたいです…。英語だとAztec swee herbとかMexican lippiaというようで…。

 去年の7月には、こんな状態でした。
 白い小さな花は直径1cm弱…。葉はコバノランタナに似ているかと…。匂いも似ているかも…。枝を伸ばして、着地するとそこから発根して、どんどん増えます。
スイートメキシカンハーブ  スイートメキシカンハーブ

 この植物は、マテ茶の甘味料として使われるそうです。その甘み成分は、ノンカロリーで砂糖の1000倍の甘さ、ということで、葉をかじってみたら、確かに甘かったです。
 これが砂糖代わりに使えたら、なにかと便利なのですが、樟脳成分を含むため、日常的に摂取するのは避けたほうがいいとの話もあり、ちょっとなめてみるだけにしておきました…。…お茶とか、毎日飲みそうだけど、それで問題ないなら大丈夫そうでもありますが…。

 暖かい時期には、どんどん繁っていたのですが、寒くなりだしてから、発根していた枝の一部を鉢植えにして取り込んだものの、根がじゅうぶん育っていなかったようで、枯れてしまったもよう…。関東以南だと、地植えでも大丈夫みたいです。

 ついでにこちらは、園芸店で撮っていた、やっぱり、リッピアという名で売られていることもあるヒメイワダレソウ(Lippia canescens)。花期はだいたい同じで、6月から8月くらいと長く、花の形も似ています。耐寒性はこちらのほうがあります。花としてもきれいかも…。…それで写真も大きめで…w
ヒメイワダレソウ

 ヒメイワダレソウは緑化に使われたりもしていますが、増えすぎちゃって、という話もあります。

 スイートメキシカンハーブも、暖かいところでは、植えると危ないくらい増えるようなので、我が家では夏の間は増えすぎないよう厳しく?見張っていたのですが、冬に枯らしてしまうとは思いませんでした…。

 耐寒0℃くらいらしいので、それなら室内で楽勝と思ったんですけど…。ちょっと残念…。味は甘かったけど、越冬は面倒だった…。

 パソコンが、激不調…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、こんちは。
ステビア、昔もってたんですが、関東で越冬できず…w
ステビアより繁るし、楽かと思ったけど、
やっぱり最初から鉢にしたほうがよかったですね…w
(天気予報、晴れといいつつ、連日雪降ってる…)
2015年02月15日(Sun) 11:14
No title
編集
私はこれかステビアかで悩んだ結果ステビアを選びました―
どっちも甘いんすけどね。
やっぱり耐寒性ないものは鉢植えでないとだめですな。
ウチのステビアは地上部枯れて全く生きてる気配ないですけど(苦笑
たぶん大丈夫な・・ハズ
2015年02月14日(Sat) 22:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ