FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPさ行 ≫ けっこういいでしょ? セイタカアワダチソウ

けっこういいでしょ? セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ  *LG-Canada goldenrod
 RL:セイタカアワダチソウ(キク科アキノキリンソウ属)の美人モデル(ちょっと葉っぱにかすり模様があるがw)
 秋にはあちこちで見かける帰化植物のセイタカアワダチソウ、意外にさび病やらグンバイムシなどの病虫害に弱いらしく、下葉が枯れこんでいたり、伸びすぎて倒れていたりします。たまに、とってもきれいな花姿のものを見ると、いい花じゃない?と見直したりします(アレルギーの元でもないんだって)。もともと明治期に切り花用に導入され、代萩とも呼ばれたのが、今ではすっかり雑草の代表格です。
 が、しかし、最近(1990年代頃から?)、切り花用としてソリダゴとかソリダスターの名前で出回っているそっくりさんがいます(セイタカアワダチソウより小型で堅い感じですが、花穂は大きく、ツボミの状態で添え花として使われているのを見かけます)。それもそのはず、ソリダゴとはアキノキリンソウ属= genus SolidagoのSolidagoで、お仲間なんですね。なんたってセイタカアワダチソウの学名はSolidago canadensis。ソリダスターのほうはソリダゴ属とアスター属の属間雑種なのだそうです(だけど、ソリダスターもソリダゴって言ってることもありますよね!?)。
 切り花用として導入され、雑草化して嫌われちゃってるセイタカアワダチソウと、花屋さんで売ってるソリダゴ、、、、、。ま、現状はそうだけど、将来はどうなるんでしょうかね?

 SL:右はSL用に作ったセイタカアワダチソウ(*LG-Canada goldenrod)です。3プリムで、テクスチャは2種類使ってます。どこにでも植えられますが、自然にはびこったりはしません。L$50です。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ