切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPは行 ≫ ヒメシャガ三昧のお供は、クロアゲハ

ヒメシャガ三昧のお供は、クロアゲハ

 近所の山の中の道をいろいろ覚えて探検中…。普段は怖くて一人では行けない道を家族で散歩しました。約3時間の散歩の間、道の脇や山肌、いろいろなところで咲いていたのは、ヒメシャガ(姫射干、姫著莪、学名:Iris gracilipes A. Gray、アヤメ科アヤメ属、多年草)でした。…何千本のヒメシャガを見たのやら…。

 草丈20cmくらいの小さな植物ですが、花は意外と大きく4cm前後、季節にふさわしい、さわやかな葉色と花色が好きです。これは崖に生えてます。
ヒメシャガ

 ほとんどが、上のような花色なのですが、真っ白い花を崖で見かけ、降りて写真を撮って戻ったら、道端でももう一箇所発見…。今日見かけた白花は、2箇所だけ…。蕾を見ると薄く青みがかっています。ここでは普通の花色と白のが混じって咲いていたので、色の違いが分かりやすいかと…。崖のほうは、白だけが咲いていました…。
ヒメシャガ

 途中で、クロアゲハが現れて、せっせと蜜を吸っていました。よっぽど空腹だったのか、翅を休みなくパタパタさせて、逃げようともせず花から花へ…。
ヒメシャガとクロアゲハ

 風にあおられて逆さまになっても、花から離れず…。
ヒメシャガとクロアゲハ

 クロアゲハと別れて小道に入ったら、ほの暗いなかにも、いっぱいのヒメシャガが浮かび出て…。
 ヒメシャガは日向にも咲いていますが、やっぱり少し日陰のほうが、花色もきれいに見えるし、花弁も生き生きしていて落ち着きます…。
ヒメシャガ

 我が家にもいただきもののヒメシャガがあり、開花中ですが、山のヒメシャガは遥かに生き生き見えました…。
 ということで、外庭でヒメシャガ三昧した散歩でした…。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

Re: Mr. MONKID さん
編集
Mr. MONKID さん、おはようございます。
ヒメシャガ、ちょうど時期のようですね。
かなりな崖にも咲いていて、けっこうたくましそうです…w
2015年05月11日(Mon) 05:01
No title
編集
この花はヒメシャガの花なんですね!
今、仕事をしている山奥にも沢山咲いていました(^-^)
2015年05月10日(Sun) 19:40
Re: こんばんは
編集
suzuさん、こんばんは。
外庭、いいでしょ?w
手入れもいらないし、思いがけない変化があるよw
(家族は長く歩いたせいで、くらくらしてましたw)
2015年05月09日(Sat) 20:25
こんばんは
編集
ぜいたくすぎでしょう、外庭(^^)
そんな所に自分が住んでいると想像すしてみたら…、何かが体の中をめぐってクラクラします。(*^_^*)
2015年05月09日(Sat) 19:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ