切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP●植物関係のその他 ≫ 休日を過ごした、心楽しい秋保大滝植物園

休日を過ごした、心楽しい秋保大滝植物園

 GWの始め(2日、3日)は、植物園に2日続けて行きました。同じ植物園です。2日行ったのは、もちろん気に入ったから…。実質は、計4時間くらいなんですけどね…。
 仙台市秋保大滝植物園というところ。大人200円、開園期間は4月から11月。開園は昭和55年、面積は5haです。主に山野草を見ることができます。

 入口です。屋根は修理中w 門の向こうには、青空と新緑…。植物園日和でした。
大滝植物園

 この植物園が気に入ったのは、時期がよかったせいもあると思いますが、植物が元気だったから。当たり前なようですが、植物園とか庭を見せているところで元気のない植物を見ると、さびしいものです。動物園でも同じですけど…。

 見ごろだったものをいくつか…。クマガイソウ(熊谷草、学名:Cypripedium japonicum Thunb.、ラン科アツモリソウ属、多年草)は、大きな木の木陰になるところで、落ち葉の中で花盛り。
クマガイソウ  クマガイソウ

 スイレン池にはミツガシワ(三槲、学名:Menyanthes trifoliata、ミツガシワ科ミツガシワ属、一属一種の多年草)がいっぱい…。池を覗くとオタマジャクシもいっぱい…。ここにはモリアオガエルも棲んでいるもよう…。
ミツガシワ  ミツガシワ

 木陰のラショウモンカズラ(羅生門葛、学名: Meehania urticifolia、シソ科ラショウモンカズラ属、多年草)も、居心地が良さそう…。
ラショウモンカズラ  ラショウモンカズラ

 木の花もたくさん…。アズマシャクナゲやヤマツツジの群生があります。先日記事にしたシロヤシオなども…。
シャクナゲ  ヤマツツジ

 サトザクラも満開中。シロバナヤマフジもだいぶ咲いていました…。
サトザクラ  白藤

 こんな感じに、そのまま観光パンフレットが作れそうなくらい、手入れがよくて、見ごろのものがたくさんあったのでした。
 この植物園が気に入ったポイントがあと3つあり、それは、

 ・名札が多かったこと。花にも木にも、しっかり名札。ゼンマイにも名札。(山野草だと、何もないところに札だけ、ということがあったりしますが、そういうことはなかったです。)
 ・植物に手が届くこと。ちゃんと近づいて観察したり写真が撮れました。
 ・(小声で)こんなにきれいなのに、人があまりいないこと。動物はいました…。←近くに秋保温泉があるので、人出が多いのは夏なのかも…。

 ということで、植物が心地よく見えたし、行った自分も心地よく過ごせたのでした。

 2日目は植物園のおまつりだったので、竹細工に幼木を植えたり、野点を楽しんだり、炭焼き小屋を見たり…。見落とした植物を見たり…。家族にも好評な植物園でした…。…道が狭すぎるとか、急すぎるとか、空間が広すぎるという感じがなくて、歩くのも楽しかったみたい…。

 以下はその他の写真から。左は休憩所。ここもぴかぴか。右は園内の風景…。
休憩所  園内

 左は「すだれ滝」。下に降りることはできませんが、植物園は県立自然公園二口峡谷内にあり、その一端が見られます。近所には秋保大滝もあります。右は、植物園内ではないですが、近くにあった「めがね橋」。たまたま昔のドラマで見かけ、付近にコケがたくさん生えていたので行ってみたかったのでした。今は使われていない橋で、残念ながら降り口は見つからず…。
すだれ滝  めがね橋

 以上、長くてごめんね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ