切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPは行 ≫ ハナショウブに見る、シワもいいかも…

ハナショウブに見る、シワもいいかも…

 今年は去年より早く咲く花が多いのですが、我が家のハナショウブ(花菖蒲、学名:Iris ensata var. ensata、アヤメ科アヤメ属、多年草)、品種はたぶん「愛知の輝き」も、その1つ…。黄緑っぽい葉と、薄黄色の花色が好きだったりします…。今年は隣家が5月に木の剪定をして、日当たりが急によくなったせいか、さらに明るい葉色、花色…。

 明るくなった花色のせいか、よけい目立つのが、花弁のシワ…。花弁のようなものは、3枚ずつ3段ありますが、一番下の大きな3枚、次の白い3枚にも、明らかなシワシワ…。これが目だって、花弁は絞り染めの布地のよう…。すべすべの花弁より、触り心地良さそう…。引っ張って伸ばしたくなるけど、我慢…。
ハナショウブ

 ところで、3段の花弁のようなもののうち、一番上の黄色い3枚は雌しべなのだそう…。あとの2セット6枚が花弁…。ということで、雌しべの一つを裏返してみます…。
ハナショウブ

 そうすると、雄しべと、雌しべの柱頭が見えるはずで…。(画像はクリックで拡大します。)
 はい、左が雄しべにピントを合わせたもの…。茶色っぽい角みたいなのが雄しべ…。
 右が雌しべの柱頭にピント…。先が2つに分かれた雌しべの裏側、ぼんやり見える雄しべの上の方にある波みたいなでっぱり、たぶん、これが柱頭…。去年はちゃんと確認できなかったんですよね…。
ハナショウブ  ハナショウブ

 雨降りでも受粉できる仕様みたい…。
 模様付きの大きな花弁の黄色を目印にやってきた虫さんは、蜜腺や雄しべへと導かれ、帰りには蓋のようにかぶさっている雌しべの柱頭に花粉を付けてくれるみたい…。

関連記事:
たぶんたぶんのハナショウブ
 
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
↑「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: みーさん
編集
みーさん、おはようございます。
ハナショウブ自体は、実はそれほど好きではなかったりして…w
似た花としてはダッチアイリスのほうが好みだったりします。
(ジャーマンアイリスはそれほどでもなく、、要は花弁が垂れすぎるというか
花が大きすぎるのが、ひっかかるのかも…w)
愛知の輝きは、花色と黄緑っぽい葉色が気に入ってます。
花が無くても葉がいいな、と。
2015年06月14日(Sun) 02:27
No title
編集
花菖蒲 今年もたくさんの花が美しく咲きました。
毎年かなりの数を処分するのですが実生でも生えてくるので、あまり減って
いない気がします。
今年は三分の一の数にしようと、花好きさんたちを呼びましたが、一組の方は
此方へ来る途中で、国道が土砂崩れで通行止めになってる、と電話があり
キャンセル。
仕方ないので、大きな株を幾つか台車に乗せて道路際まで運び何時ものように
誰でも持っていける様に並べて置いたところ、まだ花が残っていたためか
次の日には消えていたので、もらわれたみたいです。良かった~ ^^♪
まだ十数株処分予定です。
2015年06月13日(Sat) 15:15












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ