FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPは行 ≫ ブルーレースフラワーをもらったからには…

ブルーレースフラワーをもらったからには…

 昨日、散歩途中に、ある花をいただきました。下さった方はリボンフラワーと言ってらしたのですが、どうもディディスカス(学名:Trachymene caerulea、英名:Blue Lace Flower、セリ科トラキメネ属、一年草)のよう…。
 ディディスカスはブルーレースフラワーとも呼ばれます。花色は青のほか、白やピンク…。

 実は今年はブラックレースフラワーとニンジンとブルーレースフラワーを一緒に咲かせてみる予定でしたが、ブルーレースフラワーの種は撒きそびれました…。それで、せっかくなので、庭のブラックレースフラワーといっしょに、小さな花束にしてみました…。

 いただいたブルーレースフラワーは青と薄ピンクのもの。濃い赤紫色のブラックレースフラワーと比べてみると、小花でできているところは同じでも、ブルーレースのほうが1つ1つの花が大きめ…。直径5mmくらいあります。だけど花の塊りの大きさは、ブラックレースフラワーのほうが大きいです。…ブルーレースは脇花のせいもあるけど、径5cm程度…。ブルーレースフラワー入りの花束

 花色は画像ではちょっと濃いめに見えてますが、パステル調と言った感じの薄紫水色と薄ピンクです。なんとはなしに、マツムシソウふう…。雄しべが目立ち、サイズや形はコデマリの花にも似ているかも…。
ブルーレースフラワー入りの花束

 花束自体は、左のような、いびつな出来上がりでした…。これで何をしていたかというと、花合わせ…。どうも、個人的にはレースフラワーと付くからと言って、一緒にすればいいってものでもないかもという結論…。
 ちなみに右は、買っておいた種…。これはタキイさんの種で、青だけのもの。ほかにも花色ミックスの種もあるもよう…。
ブルーレースフラワー入りの花束  ディディスカスの種袋

 今回初めてブルーレースフラワーの実物を認識したのですが、思っていたより乙女チックな印象でした。来年は忘れず種まきしたいけど、ブラックレースフラワーとは、ちょっと離して植えたほうがいいかな…。草丈は70cm前後になります…。

*花束に使った植物は、レースフラワーのほかには、トワダアシ、シロタエギク、イタリアンパセリ、ヒューケラ、フキ、ユーフィルビアキパリッシアス、花オレガノ(見えてない…)でした…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
↑「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ