切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPさ行 ≫ センブリの蜜腺には毛があって…

センブリの蜜腺には毛があって…

 オヤリハグマを見に行ったついでに、センブリ(千振、学名:Swertia japonica (Schult.) Makino、リンドウ科センブリ属、二年草)の様子を見たら、去年、たくさんのセンブリが咲いていた小さな空き地には2本しか咲いていませんでした。ちょっと離れたところでも、2本ばかり見つけましたが…。いずれも、草丈20cm程度でした。

 センブリが少なかったのは、草刈りのタイミングだと思います。ちょうど、センブリが伸びてきたころに刈られちゃったんではないかと…。
 草刈りと植物の成長のタイミングで、年によって、たくさん見られる植物が変わったりします…。


 花径1.5cmくらいの白い花は、先日記事にしたアケボノソウの縮小版みたいな感じですが、花弁の模様の違いで雰囲気は違います。センブリは花弁に点々はなく、薄い紫色の線があります。
センブリ

 この線の先に2つの緑色の蜜腺があり、その周りに細い毛が生えているもよう…。この毛が蕊のようにも見え、花が素敵に見えているかも…。
センブリの花  センブリ

 アケボノソウの花には、こういう毛がなく、模様がはっきりしているせいか、なんとはなしに、すっきりした花に見えます。

 なぜ、アケボノソウには、毛がないのだろう?………と、考えてみて…
 花弁の中央付近に蜜腺があるから、、、あそこに毛があったら、変かもしれない、と、某増毛CMを思い出したりしたのでした…。


関連記事:
アケボノソウの花は、夜明けの星空?

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ